もやすみなさい ―研究の1日の終わりに

火炎、着火して伝播するものに興味があります

無題

金曜日のわりに気分がいい.昨日ひげとあって,おんなじ立場にいる人間の話をだらだらと聞いていたからかもしれない.お互いに取り繕う事もなく適当な話をできる関係は悪くない.ひげは論文を4本目を書こうとしているところらしいけれど,全然自慢げではないし,今でも論文書くのにやる気が出ないとずっと言っているのでその点は安心できる.同じような活動をしている人間がやる気が全然でないで意識低い状態であることを観察することは安心できるな.しかし,こんだけ意識低くてもそれなりに成果が出ているという事はあいつの能力かもしれない.難しくは無いのだけれど,この感じで大学教員とはなれるものなのだろうか.なれるらしい.それならまあ悪くないとは思うけれど,准教授やらを見ていく限りもうちょっと勤勉にならないとどこかで足元をすくわれそうな気がする.まあ,働き始めたらそれなりにやらないといけないポジションになるので,教授からの圧力も出てくるだろうし変わってくるのかもしれないな.公募で採用を担当する教授の方も,あんな感じのドクターでさえ採用したいと思っているという事は少し不思議だったりするけれど,研究室に外から来た学生を迎え入れるという事はあんまり乗り気ではないのだろうな.外部から来たらいつだって即戦力にはならないし,研究分野の違いで最初の1年くらいは直接の手間がかかる時間も増えるだろうし.自動記述をしていると論理的思考能力が落ちているような気がするな.最近の会話の中でのロジックの組み方もふにゃふにゃとしたものになりがちのような気がするし.まあ,それはそれでいいのだけれど.論文の執筆も,最初に自動記述でそれなりにたくさんの文章を書きあげたのちに,ロジックを組み立てていく時間があると思うのだけれど,僕はその時間が得意ではないのかもしれないと思った.誰もが得意ではなくて苦痛なのかもしれないけれど,僕は日ごろからロジカルに考える訓練が足りていないようなので,もう少しロジック寄りの活動をしてもいいのかもしれない.映像を作ることはロジックだったことは無いし,研究は少しだけロジックを使っているのかもしれないけれどよくわからないな.まあ,論理的思考をしないという事は例のブログでもそれなりに大事だよと言われていた気がするので,その訓練としての映像制作や自動記述も大事なのだろうなと思った.ロジックとクリエイティブのスイッチの切り替えがうまくできるようになったらそれなりにいいんじゃないかなと思ったりもする.今日の昼から天橋立に出かけるけれど,出発時間を10時にしとけばよかったと思ったりもするが,まあいいやろう.もともとそんなにトレダカが稼げると思っていなかったので,夜のIkeda Ryojiの展示までの時間が短くなることに対して抵抗がなかったのでこうなってしまった感はある.昨日の夜にメトロでも行っておけばよかったのかもしれないが,それも微妙な気分になってしまった.夜の12時くらいに行こうと思うのだけれど,それくらいの時間になると眠気が勝ってしまって全然行く気にならないという事を繰り返している.活動しておかないと行く気は出ないな.今夜はウェストハーレムに行ってみたいと思っているけれど,本当に行けるだろうか.キツネも観察したいとは思っているのでそれをはしごするという体で出かけてみるのはどうだろう.まあ,今夜帰ってくる時間次第でキツネに行くか行かないかは決めようかな.ウェストハーレムにはぜひ行きたいので,そこは少しだけ意思の力を使わないといけない気がするな.誰かを連れていくのも悪くないけれど,久しぶりに一人で気楽にふらふらするのも楽しんでみたらいいんじゃないかな.眠くない.書くことが無くなった.今日も北野さんのピアノの音が聞こえるような気がする.12時まで何をして時間をつぶそうか.TouchDesignerを1時間くらい触れたらいいなと思う.そうそう,アドベントカレンダーを登録してしまったので,何かしらネタを考えないといけないとは思うのだけれどふざけた方向で考えられたらいいなと思いながら,マスフローをアルディーノでコントロールすることでもやろうかなと思っている.前々からやりたいとは思っていたし.名前を売るのは悪くないので,まあそれなりに楽しんで作れたらいいんじゃないですかね.前回トライしたときにマスフローが上手く動いてくれなかった気がしたので,それについても早めに本当に動かせるのかを確認できたらいいっすねという感じですね.論文リマインドをかんじているが,今日は休みなのでまあいいでしょ.ひげと一緒にいると論文リマインドが利かなくなったのでその点は非常に助かったと思う.本当にあれのせいで精神がおかしくなったのではないかと思うくらいに頭の中のプレッシャーがずっと存在し続けている.休みの日ですらそのリマインドが起こってしんどくなるくらいなので,平日はどれだけのモノだろうか.まあ,自他の境界があいまいなので他人の要求を絶対視していることの延長なのだろうけれど.大文字の他者の要求として論文を執筆しなければならないという概念があって,その命令に従うことができないことが少しだけ辛いというのが現状である.保健室の先生の言うとおりに,その命令にさっさと従ってしまった方がそれなりにらくちんではあるのだろうけれど,それと反対方向に働く何かのせいで手がうごいていないので,がんじがらめになっている感じはある.水が流れるところにせき止めているような状態なのでどんどんプレッシャーが上がっていって勝手にしんどくなっていくシステムなんだと思いますねん.論文.まあ,それについては月曜日に考える,というかもう対応策は大体わかってきているので,何をすれば,どんな環境にいれば手が動くという事はあらかたわかってきた.先生の部屋で作業をすればどうにか進むことはわかったし,保健室の先生の部屋に行くこともできるのでそれは大丈夫みたいだ.准教授はちょっと嫌そうな感じが出てきているのでこれがいつまで続けられるかちょっと不明ではあるが,その感じで作業が進められたらどうにか自立して作業できるようになるんじゃないかなとは思う.なんかよくわからないけれどほかの人にもこの症状について聞いてみたらいいんじゃないかなとは思っている.ああ,書くことが無くなった.昨日大洋と一緒に天橋立で何をするかを少しだけ調べたりしていたけれど,それなりに楽しみな感じがわいてきていてちょっとうれしくなった.不安な気持ちもありながら,まあどうにかなるだろうという楽観も芽生えてきたのでそれはそれでよし.Ikeda Ryojiの展示を見ることができたら僕はそれでいいので,まあいいんじゃないですかね.書くことが無いな.川を眺めに行きたいような気がする.マスクをトンビにさらわれて帰れなくなったあの子のことを思い出した.panpanyaの漫画みたいでかわいい.川沿いのセブンでホットスナックを買って川を眺めながら食べたりするけれど,あれで満たされた気分になることってほとんどないんだよな.それか岡崎のスタバにいって意識高いふりをしたり美術館に行ってコレクション展を安くで見るとか,いつも暇なときにやっていることを思い出すけれど,最近それらのことをやってもあんまり気持ちよさを感じることも少なくなってきたんだよね.いや近代美術館とかで映像の着想を得るのはいいんだけれど,大体手を動かすには少しハードルがあるし,今何をやったらいいのかがいまいち決め切れていないというのが問題にはあるのかも知らん.TDは何でもできすぎて掘り下げどころが多いので難しいものだ.実際の撮影と同じように照明やカメラ,被写体の動きを操作しないといけないし,それに加えて被写体の形状も変数に加わっていたり,撮影後のエフェクトまで操作できる.さらにVのことをやろうと思ったらUIについてもいじりどころがあるのでややこしい.最近掘り下げようとしているのは特に,GLSL MATで光の映り方というか被写体の材質,かな,を変更したいなと思ってきているので,その点についてもいろいろつっつきがいがあって,どうしようかなと思うばかりである.モーショングラフィックス的な簡単な映像を何個も撮影しようかなと思ったりもするのだけれど.今まで作ってきた映像は大体,動き自体がノイズやコード,オーディオから発生させて作っているような気がするけれど,ジェネレイティブアートの基礎からいえば,コントロールする部分が欠けているのだろうなと思う.最初はコントロールしておいた動きに対して,ノイズだったりオーディオの影響を組み込んでいくといったアプローチの方がいいのではないかと思ったりはする.なんならノイズを使わずに作った映像もそれなりにやっていけるのかもしれない.どうしても自分の手作業で動きを管理することが好きでない,パワーポイントを作ることと一緒じゃんという感じを覚えてしまうので,最初にコードを書くことからスタートさせがちなのは少し難点ではあるかな.Affter Effectsとか別のツールを使えば思想の違いが分かるのかもしれない.TDはどうしてもノイズとオーディオリアクティブからスタートしているので,自分で管理することに対して後ろめたいという美意識が入り込みがちではあるかな.CHOPだったりTOPだったりでパラーメータを自動処理することができる=しなければならないという感覚を植え付けられている感覚すらあるので,そこに対して手作業で動かしていくタイプのツールもそれなりに対抗するパラダイムとして知っておいた方がいいんじゃないかと思たったりはするかな.まあ,AEをゴリゴリ使いこなす人になるかは別として.まあ,2日くらいかけてAEのチュートリアルをこまごまとこなすくらいなら,最高速度で学べる範囲内でおさまってそんなに不愉快でもないと思うので,この週末でやってみようかなと思ったりもする.あわよくば映像素材を作っておいてVの時に流せたらいいなとか,いざというときに即興で映像を作ることの手段が増えそうなのでそれはそれでいいかなと思うっすね.まあ,TDを触っていても最近そんなに進捗が出ていないのも事実なので,AEのチュートリアルをざっと流して気持ちよくなりながら気分を上げるのも悪くないんじゃないですかね.洗濯が終わったみたいなのでさっさと自動記述を切り上げてそっちの対応をしたい気分ではある.あとは菓子パンでも買いにコンビニに出かけて,コーヒーでも飲みながらAEのチュートリアルでもさらっていこうかな.ネオの連絡は結局なかったけれど大丈夫だったのだろうか.Vの人はしばらくつけずにやってみるという事だろうか.ハロウィンも終わったことではあるし.まあ,それはそれで久しぶりの長期休みと思えばそんなに悪くもないのかもしれない.ああそう,クラブクマノでVをやりたいと思ったりもしているけれど,誰に聞いたらいいのかよくわからない気持ちはある.当日会場の設営をしているところに行って,やりたいんすけどーって聞いてみたら飛び入り参加くらいはできるだろうか.最近,好きにVができる機会というのがあんまりないので,その機会を確保するのにクラブクマノを使わせてもらおうかなという気分ではありますねん.あそこを裏で仕切っている人に関してはあんまり好感を持っていないというのはそれなりに事実だったりするけれども,まあ,それはそれで面白いのでいいのではないかしら.それなりにつては広がりそうではあるし,どうにかしようと思いますねん.書くことなくなったな.論文のリマインドが入るけれど無視をしよう.生協の書籍15%オフのタイミングでラクラウとムフの書籍を買いたいなと思っているのだけれど,いつだったか忘れてしまった.ウェブで確認しておこう.まあ,買わないでも図書館から借りたらいいのだけれど.そういえばラカニアン・レフトを返却しに京都市図書館に行かないといけないことを忘れていたが,明日くらいに行こうかなと思う.あとは大阪ガスの警報器のリースをいい加減止めないといけないことを忘れないようにしないと.いろいろ忘れている事々があるのでまた何か思い出すかもしれない.あとバイクも修理したいと思っているのだった.